バスケドリブル方向転換のコツを念入りに調べた

強いチームは誰もが方向転換を得意としてるらしい・・!?

 

大学バスケ部に所属してますが・・・

 

監督やコーチはレギュラー陣に付きっきりで自分達のような末端

 

部員には指導してくれない・・だから分からないことは仲間内で情報

 

を共有したり、ネットで調べたり・・そんななか、

 

正面に対したディフェンスを抜ききる方向転換の方法を調べた・・

 

1カウントで方向チェンジが苦手な選手にポイントを押さえたいろんな練習方法

 

もあるみたいですね〜

 

 

コースに入ってきたときに、いかに巧みな方向チェンジができるかで、チャンスを

 

呼び込む回数が決まるといっても過言ではないとか・・!?

 

それはそうなんだけど、その方向チェンジも読まれる時が多いからさ〜

 

やはり強いチームの選手は才能もあるだろうけど、具体的効率的な

 

方向転換の練習も確立してるんだろうな〜

 

 

そう考えると、やはり才能では追い付かないかもしれないけど効率的な

 

練習を元に努力して近づくことはできるはずでしょ・・?

 

 

だとしたら今自分達に必要なのはやはり・・

 

バスケドリブルに特化した教科書のようなプロの教えをいち早く見つけ出し、

 

そこから方向転換の練習やコツを100%吸収していくことが重要であり、

 

今後の上達の速度を速めるきっかけになるのではないでしょうか?

 

がんばろ^^

 

 

 

元JBLプレーヤーが方向転換を徹底指導

 

スピーディなドリブルを習得できる

 

相手が反応できないフェイクテクニックを習得

 

バックビハインド・ドリブルを短時間マスターなど

 

もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

犬の散歩で近所を歩いていたら最近新築した家は一条工務店のキレイな家でした。

 

しばらくして外構工事が入ったみたいで、たまたま散歩の時に見たら、道路のアス

 

ファルトが全面を覆っていました。結構驚きました。なかなか人の家の庭でアスファルト

 

は無いから。新しく道路のアスファルトを打ったそのまんまが庭にあるのってなんか

 

不自然だったなぁ。家よりもアスファルトに先に目がいっちゃうみたいな。人それぞれだけど。

 

 

ページ上部に戻る